1. 髪美力 薬用スカルプシャンプー

髪美力 薬用スカルプシャンプー

管理人の評価(平均:2.8点)
価格(税込) 3,780円

アミノ酸系の優しい洗浄成分を組み合わせた、製薬会社が作った育毛シャンプーです。

ボタンエキスと海藻エキスで、地肌の汚れを落とし保湿します。割安で手軽に使えるタイプ。

 

洗浄成分 ⇒ 3

N-ヤシ油脂肪酸アシル-DL-アラニントリエタノールアミン液、N-ラウロイル-L-アスパラギン酸ナトリウム液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、アルキル(8~16)グルコシドと、刺激が少ないアミノ酸系界面活性剤の組み合わせで作られています。

いずれも合成界面活性剤なので、自然派とは言い難いですが、安全性の高い成分ではあります。起泡剤が多い印象ですね。

 

泡立ち・泡切れの良さ ⇒ 2

起泡剤が多く使われている割には、泡立ちが良いとは感じませんでした。お湯を少しずつ足しながら、丁寧に泡立てる必要があります。

その分、泡切れはいいですね。アミノ酸系にありがちな、いつまでもヌルつく感じがありません。

 

香りの強さ ⇒ 3

特別に強い香りはしませんが、香料が使われていますね。ビジネスホテルに据え置きされているシャンプーみたいな香りがします。好き嫌いはなさそう。

個人的には、女性用というより、男女兼用という印象を受けました。

 

頭皮のスッキリ感 ⇒ 2

洗浄力は弱めで、頭皮のスッキリ感はあまりないですね。頭皮が乾燥しがちな人にはちょうど良いのかなという気がします。

皮脂の出すぎでテカテカしてる人には、ちょっと不向きかなと感じます。

 

価格 ⇒

500mL入りで3,780円(税込)と安いです。天然成分やパッケージデザインにこだわりがない人向けだと思います。

 

育毛剤と同シリーズのシャンプー

ゾウさんのマークで有名な、佐藤製薬から発売されている女性の育毛シリーズが「髪美力」。

そのシリーズのシャンプーです。

もうド直球に頭皮ケア!って感じのパッケージですよね(笑)

薄毛に悩んでいることを家族にも知られたくない・・・という人はバッサリ切り捨ててる感が潔くて良いと思います。

このボトル透明度が高くて、なかなかキレイなんですよ。

 

液はサラサラしてます。アミノ酸系は粘りの強いものが多いので、ちょっと新鮮でした。

液がサラサラしてるせいか、泡立ては丁寧にする必要があります。お湯を少しずつ足しながら、ゆっくり泡立てるといいですね。

手のひらに出した液をすぐに頭皮につけて洗ってしまうと、皮脂が多い人だとちっとも泡が立たない、と感じるかも。

原料を見ると、けっこう起泡剤が入ってるんですけどね。

 

どんな頭皮の状態の人でも、シャンプーする時は予洗いを丁寧にした方がいいと思いますが、髪美力を使う時は、より丁寧にお湯でよく地肌をすすいでからにした方が良いと思います。

そうしないと、泡がうまく立たないと思うんですよね~。

すすぎが楽な点はいいと思います。アミノ酸系の洗浄剤で、粘りの強いタイプだと、いつまでもヌルヌルしてるように感じて気分があまり良くない、というのがありますからね。

 

香りはいかにもヘアケア剤という感じ。甘いお花の香りというわけでもなく、漢方薬くさいわけでもないので、好き嫌いはなさそうに感じます。

配合されているボタンエキスや海藻エキスの香りがするのかなと思いましたが、そうでもありませんでした。わりと人工的な香りですね。

洗っている間はけっこう香りが立ってますけど、すすいでしまうとあまり残りません。うんと近づくと感じますけどね。

パッケージなど色気はないので、使う人は限られちゃうかなと思うけど、値段も安いし、製薬会社の製品ということで、悪くないはないと思います。

でも特別、選んで使いたいとも感じないかな・・・。

皮脂が多くて頭皮がギラギラしてるような人には向かず、地肌が乾燥してしまう状態の人に向いてると感じるシャンプーでした。

髪美力の公式ページはこちら

 

こちらもどうぞ

ケフトル アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダを元にした、植物など自然由来原料を配合した頭皮ケアシャンプーです。活性石ベントナイトが汚れを吸着し、ホホバ種子油などが髪を保護します。

 


このページの先頭へ戻る