1. アデノバイタルシャンプー

アデノバイタルシャンプー

管理人の評価(平均:2.6点)
価格(税抜) 2,500円※正価

資生堂のサロン専売品アデノバイタルシリーズのシャンプーです。とろみのあるシャンプー液で、豊かな泡立ち。

皮脂が多く、べとつきが強い人向き。頭皮が乾燥している人には強すぎるかも。

 

洗浄成分 ⇒ 1

コカミドプロピルベタインも使われていますが、主名洗浄成分はラウレス硫酸Naです。頭皮シャンプーとして、安心とはちょっといいづらいかな。

比較的刺激が弱いながら、PEG-3ヤシ油脂肪酸アミドMEA硫酸Naなども配合されています。全体的に洗浄力は強め。乾燥した地肌に使うには、あまり向いていないと感じました。

 

泡立ち・泡切れの良さ ⇒

泡立ちも泡切れも良いです。粘りのあるシャンプー液で、もっこもこの泡が立ち、スッキリ流れます。皮脂が多すぎるくらいの頭皮の方に、合っていると感じます。

 

香りの強さ ⇒ 3

香りの強さは標準的です。美容院の香りというか、化粧品らしい香り。すすいだ後は、あまり残りません。

 

頭皮のスッキリ感 ⇒ 3

スッキリしますが、パサパサになるくらいです。すすいだ後は、手も乾くと感じました。

脱脂力が強すぎて、女性の頭皮ケアシャンプーとしては、あまり好ましくないかなーという印象。皮脂の多すぎる人には、いいかもしれませんね。

 

価格 ⇒ 2

250mL入りで、2,500円(税抜)と高いです。主洗浄成分がラウレス硫酸Naと考えると、ちょっと高すぎるかな・・・

髪もバサバサになるように感じますし、リピートして使いたいとは思いませんでした。

 

皮脂が多すぎる人には合ってるのかも、というシャンプーでした

資生堂アデノバイタルシリーズは、もともとサロン専売品。

頭皮用美容液のアデノバイタルスカルプエッセンスが大人気で、アデノバイタルといえばそのエッセンスを思い出す人が多いかと思います。

私もだいぶ長いこと愛用してました。

しかしシャンプーは使ったことがなかったので、この機会にと買ってみました。

頭皮エッセンスと同じ形状のボトル

この形、変わってるけど握りやすいんですよね~

 

液はゆるめの水飴くらいの固さ。モッテリしてます

手に出すと、美容院の香りが漂います。いかにも化粧品メーカーの製品、といった香りですが、強すぎずなかなか良い香り。

ちょっとの量でたくさん泡が立つんですよ。個人的にはちょっと多すぎると思うくらい。

なので、日常的に使うにはちょっと少なめでいいかなーと思います。

 

少なめでも、頭皮をつつむようにして洗うのに、十分な泡が立ちます

泡はきめ細かく、つぶれにくい。すすぎも楽です。

なんですが、いかんせん脱脂力が強すぎると感じますね・・・すすいだ後は髪も頭皮もパサパサ。

トリートメントを念入りにしておく必要がありそう。

 

アデノバイタルは頭皮エッセンスがとても好きだったので、シャンプーも良いかなと思ってたんですが、女性の頭皮ケアシャンプーとしてはあまり・・・。

皮脂が多すぎて、ベタついている状態の人が使うならいいと思います。

でも抜け毛・薄毛に悩んでいる女性は、頭皮が乾燥していることが多いので、これほど脱脂力が強いシャンプーは不要かなと感じました。

お値段のわりには、成分が大量生産のシャンプーと変わらないのも、ちょっと不満に感じる点でした。

使い心地は悪くないですよ。でも薄毛が気になっている人には、もっと良いシャンプーが他にあると感じるシャンプーでした。

 

こちらもどうぞ

ミルズ 薬用エイジングケアシャンプー

ミルズのエイジングケアシャンプーは、配合されたオイルの働きで頭皮をクレンジング、さらに皮脂の分泌バランスを整えてくれます。産前産後のデリケートな頭皮にもおすすめ。

 


このページの先頭へ戻る