女性の頭皮ケアシャンプー

 
 

女性の頭皮ケアシャンプーをグラフで比較しました

女性むけの頭皮ケアシャンプーを、実際に買って使い、その感想を紹介しています。管理人が重視する次の項目について、5点満点で採点し、比較しています。

紹介しているそれぞれの製品についての詳細は、管理人が購入した時点のものです。参考になれば幸いですが、購入される場合には、必ず公式サイトで現在の詳細を確認してくださるようお願いします。

  • 洗浄成分 (洗浄力・脱脂力が強すぎたり弱すぎたりしないか)
  • 泡立ち・泡切れ (簡単に泡立ち、簡単に流せるかどうか)
  • 香りの強さ (人工的な香りが強くしないか)
  • 頭皮のスッキリ感 (頭皮から汚れが落ち、ヌルつきも残らないか)
  • 価格 (ひと月使って、いくらになるか)

 

管理人が使った頭皮ケアシャンプーはこちら

ミルズ 薬用エイジングケアシャンプー

管理人の評価(平均:3.6点)

アミノ酸洗浄成分と、十数種類のオイル配合で敏感な頭皮をスッキリと洗ってくれるシャンプー。抜け毛・薄毛のケア成分も配合されています。地肌の皮脂バランスを整えるので、乾燥肌にも脂性肌にも使えます。特に女性ホルモンの分泌バランスが崩れ、肌の状態が安定しない人にお勧めです。

ミルズ 薬用エイジングケアシャンプーの詳細ページへ

 

モーガンズヘアシャンプー

管理人の評価(平均:3.6点)

18種類のアミノ酸とオイル配合の、洗浄力のほどよい頭皮ケアシャンプーです。アミノ酸シャンプーにありがちな、皮脂が落としきれない状態になりにくく、濃密な泡で頭皮パックも可能。複数のアロマ精油からなる香りも、オリエンタルでリッチです。

モーガンズヘアシャンプーの詳細ページへ

 

haru 黒髪スカルプ・プロ

管理人の評価(平均:3.6点)

白髪を予防できるという、頭皮ケアシャンプー。アミノ酸と精製オイルで頭皮をクレンジングします。

オイル配合シャンプー特有の、ぬめり感のある泡が立ちます。ハーブとオイル由来の上品で良い香り。コンディショナー不要で経済的です。

haru 黒髪スカルプ・プロの詳細ページへ

 

凜恋(りんれん)

管理人の評価(平均:3.2点)

国産植物のエキスを使った、自然な香りと洗い心地のノンシリコンシャンプーです。

スッキリとした泡立ちと泡切れ、ほどよい香りとサッパリする洗い上がりで、愛用者が多いのも納得なシャンプーでした。

凜恋(りんれん)の詳細ページへ

 

ルメント スパークリングオイルクレンジング&シャンプー

管理人の評価(平均:3.2点)

炭酸が作る濃密な泡で、毛穴の奥の汚れも落としてくれるクレンジングシャンプーです。

頭皮マッサージとオイルの保湿で、髪と地肌がスッキリ、しっとり。日常のシャンプーとは別の、ケア品としておすすめ。

ルメント スパークリングオイルクレンジング&シャンプーの詳細ページへ

 

髪萌(はつもえ)薬用シャンプー

管理人の評価(平均:3.0点)

ほどよい脱脂力があり、頭皮が脂っぽい人におすすめしたい頭皮ケアシャンプー。洗い上がりはスッキリして、髪にボリュームが出ます。

香りも仕上がりも男女兼用で使えそう。泡立ち・泡切れがちょっと特殊で、使い方にはコツが要りますが慣れれば快適に使えそう。コンディショナー不要でふんわりした髪に。

髪萌(はつもえ)薬用シャンプーの詳細ページへ

 

壱岐のたから うるみスカルプシャンプー

管理人の評価(平均:3.2点)

壱岐昆布のフコイダンを配合した、ぬめりのあるシャンプーです。髪をコーティングする自然成分が配合されているので、コンディショナーも不要。

刺激がないながらも適度な洗浄力・脱脂力のある、モチモチの泡で優しく洗えます。肌の弱い人におすすめ。

壱岐のたから うるみスカルプシャンプーの詳細ページへ

 

きのね

管理人の評価(平均:3.2点)

自然派で和漢エキスを使った洗顔石けんなどを作っている、あきゅらいずのシャンプーです。

独特な洗い心地でボリュームが出ます。コンディショナーを使うかどうかは、好みで。スッキリした洗い上がりで気持ちよくシャンプーできます。

きのねの詳細ページへ

 

アスタリフト スカルプフォーカスシャンプー

管理人の評価(平均:3.0点)

アスタキサンチンをはじめ、独自のナノ成分が頭皮と髪に浸透するシャンプー。

頭皮ケアより、美しい髪を維持するのに長けている印象です。地肌には同じシリーズの、スカルプフォーカスエッセンスがお勧め。

アスタリフト スカルプフォーカスシャンプーの詳細ページへ

 

ドルチボーレアマンナシャンプー

管理人の評価(平均:3.0点)

産前産後のママ用に作られたシャンプーですが、乾燥地肌の人ならママでなくても使えそう。

洗浄力の優しい、きめの細かい泡でゆったりと洗えます。髪の水分がなく、パサつく人にもお勧め。

ドルチボーレアマンナシャンプーの詳細ページへ

 

オルビス アユルラディエンスパ

管理人の評価(平均:3.2点)

オルビスのリッチなケアシリーズから出ている頭皮ケアシャンプー。炭酸泡で頭皮と髪をクレンジングします。

オレンジやアムラ、コリアンダーを配合した、オリエンタルな香りで癒やされます。

オルビス アユルラディエンスパの詳細ページへ

 

髪美力 薬用スカルプシャンプー

管理人の評価(平均:2.8点)

アミノ酸系の優しい洗浄成分を組み合わせた、製薬会社が作った育毛シャンプーです。

ボタンエキスと海藻エキスで、地肌の汚れを落とし保湿します。割安で手軽に使えるタイプ。

髪美力 薬用スカルプシャンプーの詳細ページへ

 

ケフトル アーユルヴェーダ

管理人の評価(平均:2.8点)

活性石ベントナイト、アムラ、ゴツコラ、ニームなどを配合した、アーユルヴェーダ由来のシャンプーです。

汚れをすっきり落とし、天然油分の働きで頭皮と髪をしっとり潤します。現在の美髪と、コンディションを保ちたい人におすすめ。

ケフトル アーユルヴェーダの詳細ページへ

 

ロレアルエルセーブ クレンジングクリーム

管理人の評価(平均:2.2点)

泡を立てず、髪と頭皮をクリームで汚れを落とします。クレンジング・コンディショナー・トリートメントが1回で済み、時間も水も節約。

予想よりもスッキリしますが、成分内容はほとんど通常のコンディショナーと同じようなもの。香料も多く、地肌に直接使うには少し不安が。

ロレアルエルセーブ クレンジングクリームの詳細ページへ

 

ボタニスト ボタニカルスカルプシャンプー

管理人の評価(平均:3.2点)

ボタニストというブランドの、ボタニカルスカルプシャンプーです。アップルとライムの爽やかな香りで、髪がスッキリします。

多くの販売点で取り扱いがあり、手に取りやすい価格も魅力。洗浄力は強めですが、脱脂力は弱め。皮脂が不足気味の人に。

ボタニスト ボタニカルスカルプシャンプーの詳細ページへ

 

アデノバイタルシャンプー

管理人の評価(平均:2.6点)

資生堂のサロン専売品アデノバイタルシリーズのシャンプーです。とろみのあるシャンプー液で、豊かな泡立ち。

皮脂が多く、べとつきが強い人向き。頭皮が乾燥している人には強すぎるかも。

アデノバイタルシャンプーの詳細ページへ

 

POLA グローイングショット グラマラスケア シャンプー

管理人の評価(平均:3.2点)

ポーラのグローイングショットシリーズから発売されている、ケアシャンプー。洗浄成分はアミノ酸も使われていますが、主力の成分は脱脂力強め。皮脂が多く、現状頭皮には問題がなく、今の状態の髪を維持していきたい人にお勧め。

POLA グローイングショット グラマラスケア シャンプーの詳細ページへ

 

エフキュアシャンプー

管理人の評価(平均:2.4点)

フコイダンを配合した、頭皮と髪の保湿を重視したシャンプーです。独特のぬめりのある泡で、髪をねっとり洗う感じ。髪が長く、まとまりにくい人に良さそうなシャンプーでした。

エフキュアシャンプーの詳細ページへ

 

プリモディーネ プレミアムACシャンプー

管理人の評価(平均:3.6点)

アミノ酸洗浄成分と、植物由来の頭皮ケア成分が配合されたシャンプーです。同じシリーズのヘアマスクと併用するのがお勧め。現状の健康で美しい髪を長く保ちたい人にお勧めなシャンプーです。

プリモディーネ プレミアムACシャンプーの詳細ページへ

 

 

当サイトで女性向けの頭皮ケアシャンプーを比較した項目の詳細

このサイトで紹介しているシャンプーは、基本的に女性むけで、頭皮ケアできるものを選んでいます。評価は以下の基準により、管理人の主観でつけています。

あくまでも個人の感想であり、効果を保証するものではない、という点をご理解ください。

評価の基準1:洗浄成分

洗浄成分として配合されている物質について評価しています。皮膚に対して刺激が強くないか、気泡性は高いか、脱脂力は適度か、抗炎症作用・刺激を中和する力はあるか、など。 頭皮ケアという観点から、アミノ酸系・ベタイン系の洗浄成分が多く見られますが、シャンプーとして役に立たないほど洗浄力が弱いと感じれば、低く採点しています。

評価の基準2:泡立ち、泡切れ

泡立てるのが難しくないか、立てた泡がすぐにヘタれて消えてしまわないかについて採点しています。また、泡切れはシャワーで流しただけで流れるかどうかで評価しています。 泡立てにコツが必要で時間がかかったり、地肌を洗っている内に消えてしまう場合は低く、簡単に泡立って髪と地肌の摩擦を和らげてくれると感じれば高く採点しています。

評価の基準3:香りの強さ

人工的な香りが強くないか、シャンプー後まで残らないかどうかを採点しています。洗っている時の香りは強くても、すすいだ後まで残らなければ標準的として3をつけています。 また、アロマや植物エキスなどの香りがそのまま感じられるものは、強めであっても減点はしていません。

評価の基準4:頭皮のスッキリ感

頭皮ケア目的なので、洗い上がりにヌルつきや汚れが残っている感覚があれば減点しています。乾燥を感じるほど脱脂力が強くても、減点しています。 汚れは落ち、ぬめりが残らず、頭皮が突っ張る感じもなければ標準的として、3にしています。

評価の基準5:価格

ひと月換算でいくらになるかで評価しています。通販限定品などの場合、送料があればそれも加えて採点します。 ひと月分が3千円前後なら、標準的で3としています。

 

頭皮ケアシャンプーで薄毛予防しています

ミルズの商品画像

肌と髪の質感は、見た目を左右する大事なもの。印象を左右しますから、肌と同様に、髪の若々しさを保ちたいと願う女性は増えています。

髪が傷み、細くなってボリュームを失う理由は、年代とともに頭皮の健康が衰えるため。

男性と違い、女性は頭皮のケアを丁寧にしておくことで、髪のボリュームや質感を保つことが可能です。

 

髪のダメージはもちろん、抜け毛やかゆみ、フケ、脂の臭いなどなど、頭皮のケアで改善出来る悩みは、たくさんあります。

育毛剤やサプリメントも良いですが、実は毎日使うシャンプー選びが重要。強すぎる洗浄力や、不必要な添加物が入ったものを避け、頭皮の健康状態を保てるものを使うのが改善のポイントです。

その点に着目した、頭皮ケアシャンプーもたくさんの種類が出ています。

 

実はフツーのシャンプー、なんてものも

モーガンズの商品画像

中には頭皮ケアシャンプーとは名ばかりで、実は従来のシャンプーとなんら変わりないものも。

頭皮ケアシャンプーは、大量生産できる添加物たくさんのシャンプーより値段が高いものが多いものです。

そのつもりで買ったのに、実は添加物たっぷりのシャンプーと同じだったら、残念ですよね。

そんなことにならないように、頭皮ケアをするために必要な成分がちゃんと入っている製品を探したいものです。

 

原因を知り、正しい対策を

シャンプーは良いものでも、トリートメントが地肌にダメージを与えている、なんてこともあります。界面活性剤がたくさん使われていたりね。

洗い流さないタイプのトリートメントを、地肌にすりこんでる、なんてことが原因になってたりも。正しい対策で、地肌の健康を保てるようにしておきたいものです。

 

ここでは、使ってみたシャンプーの成分や洗い上がり、頭皮ケア品としてどう感じたかなどを紹介しています。

洗浄成分や洗い上がり、香りには好き嫌いがありますから、実際にひとつを選べるまでには時間がかかりますが、同じようにシャンプー選びに悩んでいる人に読んでほしいと思います。

あくまでも個人の感想ですが、参考になるといいなと思っています。

 


このページの先頭へ戻る